2017年04月15日

大切なお知らせ

あおぞらブログをご覧いただいているみなさんへ

パーソナル・サポート・サービスモデル事業が始まった2011年、
だれでもふらっと寄れるインフォーマルな居場所が必要であるという議論から、
「あおぞら」がうまれて、あっというまに6年がたちました。

2015年、あおぞらの運営を存続させるためクラウドファンディングでは
ありがたいことにたくさんの方の協力をいただき、その後の運営を支えていただきました。

家や職場とは違う自分らしくいられる場所として、多くの方に利用していただき、
たくさんの出会いと別れ、そして再会がありました。

この数年間、あおぞらとは何か?居場所とは何か?ということを考え続けていました。

特にこの1年は、いろいろなプログラムを取り入れたことでたくさんの新しいひとが来所してくれました。
それらを通して
・対等に話せる仲間がいること、
・集団の中で自分の役割があること、
・信頼され期待されながら、たとえ失敗したとしても存在を否定されないこと
こんなようなことが、人が居場所を居場所と感じるためには必要なんじゃないか、
ということが見えてきました。

上記のような細かい要素を整理すると、
居場所とは、空間的な場所にあるものではなく、人との関係性のなかにあるもの、
という考えに行き着きました。

こう文章にすると、「ふーん?」とたいしたことじゃないように聞こえるかもしれませんが、
これはたくさんの実践と、たくさんの人の変化に立ち会って、ようやく気づいたことで、
私たちにとって、とても大きな発見でした。

関係性のなかにあるものが居場所だとしたら、それはあおぞらというひとつの場所ではなく、
たくさんのいろいろな場所でつくっていくほうがいいのではないか。

そんな結論に至り、この4月であおぞらを閉所することになりました。

突然のお知らせで驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、後ろ向きの決断ではなく、
この6年間の実践を通して、いま自分たちのやるべきことがクリアに見えてきた結果と
受け止めていただければ幸いです。

今後はあおぞらで培った居場所づくりを活かして
さらにそれぞれの人が居心地がいいと感じる場を創造していきたいと思います。

直前のお知らせになってしまいましたが、この週末にはイベントを企画しています。
これまであおぞらで企画してきたプログラムをぎゅぎゅっと2日間に詰め込んで、
みんなでわいわい思い出話をしながら楽しむ時間にしたいと思っています。

ぜひみなさんお立ち寄りください。

~「あおぞら」ありがとう会~
日時:
2017年4月21日(金曜日)午後1時~8時
 <プログラム予定>ジンジャーシロップづくり、ゲーム大会、これまでのあおぞらを振返る動画鑑賞、夜はたこやきパーティ!
       
4月22日(土曜日) 午前10時半~午後4時半
<プログラム予定>
ピザ作りワークショップ、コーヒーの淹れかたワークショップ、手芸コーナー

★時間内でいつ来ても、帰ってもOKです。
プログラムは変更になる可能性がありますので、これに参加したい!というものがある方は、事前にご連絡ください。
連絡先:072-722-7400(らいとぴあ21)担当:尼野千絵、中村雄介


posted by あおぞらスタッフ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。